PROFILEプロフィール

武田 翔太

武田 翔太

武田 翔太

TAKEDA SHOTA

氏名
:たけだしょうた
生年月日
:1993年4月3日
出身地
:宮崎県宮崎市
身長/体重
:186cm/85kg
投げ/打ち
:右投げ/右打ち
ポジション
:投手
趣味・特技
:将棋、ジョギング(年間3600㎞)、WEB制作、デザイン制作
  • チーム 福岡ソフトバンクホークス
  • 背番号 30
  • 経歴 宮崎日大高(宮崎) - ソフトバンク (2012~)
  • 入団 2011年ドラフト1位

主な表彰

  • 優秀新人賞(2012年)
  • 月間MVP 1回(2015年6月)
  • 日本シリーズ優秀選手賞 2回(2014年、2015年)

代表歴

  • 日米野球2014
  • 侍ジャパン 対 欧州代表
  • 2015 WBSCプレミア12 日本代表

ストーリー

大分県別府市生まれ。6歳で宮崎市に転居し、小学校でソフトボールを始める。宮崎市立住吉中学校時代は、軟式野球部に所属し3年時に県大会優勝を果たす。当時から球速は142kmをマークしていた。高校進学時は、スポーツ推薦で特待生として進学できるにも関わらず、一般入試の受験で入る事も可能なため、同級生にスポーツ推薦の枠を譲った。また、中学、高校と野球部に所属しながらも、常に学校の成績は学年5位以内。

宮崎日大高では1年秋からエースとなり、長身を活かした投球スタイルから「九州のダルビッシュ」と呼ばれ注目されるも甲子園には出場出来なかった。2011年10月27日、プロ野球ドラフト会議では福岡ソフトバンクホークスから将来性を高く評価され1巡目指名を受けた。

プロ1年目となる2012年は7月7日に初めて一軍へ昇格すると同日札幌ドームで行われた対日本ハム戦でプロ初登板初先発初勝利を挙げた。その後も順調に勝ち星を積み上げ最終的に8勝1敗、防御率1.07の成績を残し、新人王は受賞できなかったものの優秀新人賞として特別表彰された。

プロとして順調な滑り出しとなったが、2年目はわずか4勝と、いわゆる「2年目のジンクス」にはまった。シーズン途中には疲労の影響で投球フォームを崩すなど、体力面でも課題が露呈した。3年目の2014は、春季キャンプで右肩痛を発症し、一軍昇格を果たしたのはオールスター明けの8月だった。7試合で3勝3敗に終わったが、防御率は1.87と復調の兆しは見せた。さらに日本シリーズでは初登板初勝利を記録し、優秀選手賞も受賞した。

4年目の2015年は開幕から先発ローテーション入りして交流戦で負けなしの3勝、勝負どころの9月も3戦3勝と活躍し、チーム最多、自己最多の13勝を挙げ日本一連覇に貢献した。 また11月に開催された世界野球WBSCプレミア12では初の国際大会に出場。第3戦のドミニカ戦で初先発し4回を無失点に抑えた。続く3位決定戦のメキシコ戦でも3回を無失点に抑える大活躍を見せた。

5年目の2016年は、自己最多の14勝を挙げ、常勝軍団のエースとして活躍中。

自宅書斎には多数の書籍が並ぶ読書家。その他、プログラミング等が可能で、WEB制作、デザイン制作も手掛ける。
また、趣味でもあるジョギングは、昨年は年間3600㎞も走る程。

野球以外のジャンルでも多才な才能、趣味

ランニング=年間3600km走破!

  • ・ストイックにトレーニングではなく、あくまでも気分転換として。
  • ・先発完投後も10㎞走り、気分転換。ホームでも、遠征先でも気の向くままに。
  • ・ランニングコースは、その日の気分で気ままに西へ東へ。

勉強好き、好奇心

  • ・自宅の書斎の本棚には、栄養学、メンタルトレーニング、ビジネス書が並ぶ。
  • ・遠征移動時には、「自分に必要だ」と興味を持った書籍、参考書を購入。
  • ・中学、高校と常に学業で学年5番以内。
  • ・宮崎日大進学時は、スポーツ推薦を同僚に譲り、入試で特進科合格。
  • ・PC4台は、野球映像研究用、デザイン用、WEB作成用、勉強用。
  • ・WEBのプログラム、言語を書けて、解読も可能。
  • ・東京遠征の際は、代官山のセレクトショップへ通い、店員と語り合う。
  • ・野球選手と群れず、他業種の人と交流する事を好む。
  • ・音楽、デザイン、ファッションが好き。
武田翔太の年度別投手成績

※横スクロールで表の続きが見られます →


 



 

 

 







 



 





 

 





 
2012 11 1 8 1 1 0 0 .889 67 40 1 27 67 9 8 1.07
2013 17 0 4 4 0 0 0 .500 93 79 3 74 56 38 36 3.48
2014 7 1 3 3 0 0 0 .500 43.1 36 1 24 43 15 9 1.87
2015 25 1 13 6 1 0 0 .684 164.2 142 14 61 163 60 58 3.17
2016 27 1 14 8 1 0 0 .636 183 163 12 75 144 71 60 2.95
合計 87 4 42 22 3 0 0 .656 551 460 31 261 473 193 171 2.79

(注)赤い年度はチームのリーグ優勝。

pagetop